冬休みを考える

今年も残りわずか!
こんにちは、アベです。

さて、冬休みが始まり数日が経ちましたが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

受験生は最後の追い込みです。
冬期・直前講習を追加した人は、総復習をしているところをよく目にします。

高2高1生も冬休み前に、各自、計画をたてました。
長期休みを活用して成績を伸ばす、学習リズムをつかむ人は多いです。

そこで、12月の向上得点上位者の受講のすすめ方を紹介します。
(進みが悪い人は参考にしてください)

【ランキング(12月1日~12月26日)】
高2 Aくん 31.36点
高1 Bくん 31.00点
高2 Cくん 28.16点
高2 Dくん 26.25点
高2 Eさん 15.50点


向上得点はセンター試験への還元点数です。
詳細は割愛しますが、受講を1コマうけ、確認テストでSS判定をとると「0.5点」加算されます。

つまり1位Aくんの場合、12月だけで約60コマ相当の勉強をしていることになります。
いや~、すごいですね~。

では、受講すすめ方のご紹介です↓

【1位Aくんの場合】
■毎日受講
 校舎に来れない日は、自宅受講で進める。
 (確かによく申請があがってきています)
 12月上旬は定期テストがあって、あまりできない日もあったようですが、
 12月10日~12月26日までで、受講をしなかった日は1日のみです。

■1日2コマ平均
 1日に複数教科を実施。
 確認テストをその日中に必ず合格するということも特長でしょう。

■受験生としての意識を持つ
 これは私の所感ですが、彼はすでに受験生としての意識を持ち、行動しています。
 まだ高2ではありますが、年間スケジュールを立てた際に、
 いかに時間がないかを実感しているのでしょう。

【2位Bくんの場合】
■毎日学習
 高1生なので、毎日受講をすすめるほどではありませんが、
 毎日、受講or高速基礎マスターを実施し、学習のリズムができています。

■ペースが早い
 学習リズムができていることに起因しますが、ペースが早い。
 このことが受講をすすめるモチベーションにつながっていると思います。
 参考までに↓
  ●高等学校対応数学Ⅱ     > 受講修了
  ●高等学校対応数学B-数列-   > 受講修了
  ●高速基礎マスター 英単語センター1800 > 完全習得
  ●高速基礎マスター 英熟語センター750  > 完全習得
  ●高速基礎マスター 英文法750      > 習得
 

ちなみに2人とも向上得点のグラフはこんな風になります↓
f0189504_124942.jpg

特徴は「ジリジリ右肩上がり」です。


ちなみに成績が上がりにくい人のグラフ(例)です↓
f0189504_12375532.jpg

特徴は「大陸だな」です。


年末年始で気も緩みがちになりますが、がんばっている人を参考にして、自身を高めていってください!

-------------------------------------------------------------------------
◆◆ 新入生募集中 ◆◆
無料体験・入学相談会実施中です。まずは体験してからご検討ください。

◆◆ 受付 ◆◆
【高松常磐町校】
ことでん瓦町駅から一番近い東進ですので、ことでんを利用して通塾しやすいです。

電  話:0120-02-1359
休校日:月曜日
受  付:日曜 9~18時、火曜~土曜 13~22時
地  図:
f0189504_9561375.png

[PR]
by ttokiwa-ksz | 2016-12-27 12:42